飲酒は髪に悪いといわれていますが、本当なのでしょうか? お酒好きな人からすると仮に本当だとしたら大変な問題です。 結論からいうと残念ながら本当です。 飲酒は育毛の妨げになるので注意しないといけません。 ただし、適量であれば問題ないので安心してください。 過度な飲酒が育毛の妨げになるだけなので、少量なら逆に血行が良くなったり、ストレス解消に繋がります。 では、どうして過度な飲酒が育毛に悪いのでしょうか? それはお酒に糖分がたくさん含まれているからです。 糖分を過剰に摂取してしまうと皮脂の分泌が多くなり、頭皮が皮脂でギトギトになります。 そうなると毛穴が皮脂で詰まってしまって炎症を起こし、頭皮トラブルを起こす可能性があり、抜け毛に繋がってしまうのです。 またお酒を飲むと育毛に大切な栄養でもあるアミノ酸を大量に消費してしまうというのも理由のひとつだと思っていいでしょう。 育毛を始めるのならまずはお酒をほどほどにしてください。